Mount.gif (10521 バイト)

2006年8月13-16日 飯豊連峰

*画像の上でクリックすると拡大写真を表示します
       
  • 13日。飯豊山荘泊。
  • 14日。晴れ。飯豊山荘 〜 梶川尾根 〜 北股岳 〜 梅花皮小屋・泊
  • 15日。晴れ。梅花皮小屋 〜 御西岳 〜 大日岳  往復
  • 16日。晴れ。梅花皮小屋 〜 地神山 〜 丸森尾根 〜 飯豊山荘
  • 十年くらい前の小屋ではハシゴだったが、階段になっていた。トイレも水洗。飯豊連邦の小屋は全て新しくなったとのことです。
  • 暑さが堪えた。涼しい夏山をイメージしていったのだが暑い。
  • 高山植物の種類と豊富さは見事だった。
  •   松虫草 松虫草 松虫草
    伊吹トラノオ 日光キスゲ 松虫草  
      日光キスゲ   オヤマリンドウ
      シオガマ   ミヤマリンドウ
     
           
    軌跡と3D

    飯豊連峰

    ;

    2000年8月30-31日  飯豊連峰

  • 黒谷地口から黒谷地湿原・源太郎・飯豊連峰頂上。藤七温泉で宿泊。
  • 藤七温泉の露天風呂からは飯豊連峰の頂上が見渡せる。
  • 駐車場から頂上を経て、ふけの温泉まで下山。
  • 夏の花は終わっていた、まだ秋の紅葉には早かった。リンドウが最盛期。
  • ナナカマドの実が赤く色づいていた。
  • リンドウ

    ウラジロナナカマド

    藤七温泉の露天風呂